家族3人で住んでいたマンションを売却

離婚でマンションを売却

家族3人で3LDKのマンションに住んでいたのですが、離婚して売却することになりました。
はじめてのマンション売却ですのでどのようにしたら良いのかが全く分からず、まずは近くの不動産会社に行ってみることにしました。
そこは以前に賃貸マンションの契約でお世話になったところでしたので、スタッフの対応の仕方などは知っていました。
ですから安心して話に行くことができましたが、知っている不動産会社が無かったらもっと動き出すのが億劫だったかもしれません。
実は一括査定を試すと相手から連絡が入るというのも聞いていたのですが、それだと対応の悪い不動産会社に当たってしまって不快な思いをするかもしれないと不安になり、結局は近くの地域に根ざした不動産会社に決めました。
話をしてみると、立地と間取りが良いのですぐに売れそうとのことだったので、早速お願いすることにしました。
相場は私たちが想像していたよりも少し高かったので、あとはタイミング次第でもう少し高額な値段がつく可能性があるとの話をいただき、最初は少し高めの設定にすることにしました。
不動産会社の営業の人はとても親切で、現在のこの地域の売れ行きやどのような部屋が好まれるのか、築年数はどれくらいが許容範囲なのかなどを詳しく教えてくれたのですが、どれも我が家はクリアしているようで一安心したのを覚えています。

離婚でマンションを売却 | 地域密着型の不動産で売りに出すも苦戦 | 中々売れなかったがタイミングを待てた